So-net無料ブログ作成

マツダ新型CX-5の先行展示を見に行く

 昨日(12月18日)、マツダの新型CX-5の先行展示がグランフロント大阪 ナレッジプラザであったので行ってきました。ロードスター RFも一緒に展示していました。

 この後、神戸のカワサキワールドに行く予定なので、午前11時開場直後に行きました。
(その前に、頼まれていた年末宝くじを、大阪駅前第4ビル特設売場までわざわざ買いにも行った。)

      DSCN0477.JPG

      DSCN0460.JPG

      DSCN0480.JPG

      DSCN0472.JPG

 最近、マツダ車は、デザインやディーゼルエンジンなどスカイアクィテブで評判が良いみたいですが、マツダ車は、車幅や全長がちょっと大きすぎると思います。せめてアクセラくらいは、日本市場に合うようにもう一回り小さくしてほしいです。かつてのファミリアなんだから。
 あと、確かに内装の質感は高いが、その分価格も高めかとおもいます。

 マツダ車は大きすぎると言っておきながら、ロードスター RFは小さいです。

      DSCN0464.JPG

      DSCN0475.JPG

      DSCN0470.JPG

 ロードスターは運転席に乗り込んでみたが(CX-5は行列で乗り込むのはやめたがロードスターはぜんぜん並ばずに乗れた。スポーツカーは人気ない)、だいぶタイトな感じだが、シフトストロークも短く運転したら楽しいだろうなあと思いました。

 このあと、神戸のカワサキワールドで、ワールドスーパーバイクのチャンピオン、ジョナサンレイのサイン会に行かなければならないので30分くらいで退散しました。

 誰でも気軽に入れる展示会はこれからも各メーカーどんどんしてほしいです。ディーラーに出向くのはプレッシャーになるので。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。