So-net無料ブログ作成

スーパーバイクレース in 岡山 2015

 10月18日 日曜日
 文部科学大臣杯 2015 MFJ 全日本ロードレース選手権シリーズ第8戦スーパーバイクレース in OKAYAMAを観に岡山国際サーキットに行ってきました。

 岡山国際サーキットには、昨年のこの大会以来なので、約1年振りです。駐車場がきれいに舗装されていたりグランドスタンドに大きい屋根があったりと発展していました。

 昨年同様、一人観戦なので、交通費削減のため、シャトルバス付観戦券を購入しての電車での現地入りです。今回は、JR西日本1日乗り放題切符3000円というトクトク切符があったので、大阪から吉永駅まで往復で3000円だけで済みました。車で行くより約6000円くらい節約できます。でも始発の関係で、早くても9時半くらいに到着なので朝のフリー走行などは観れません。

 全日本ロード選手権は、J-GP3、J-GP2、JSB1000、ST600と4レースあって、1レース30分くらいで終了するスプリントレースなので、スーパーGTみたいにサーキットにいるとレース展開が途中で分からなくなるという事もないです。

 最初のレースはJ-GP3です。
      IMG_8439.JPG
      IMG_8437.JPG
      IMG_8428.JPG

 赤旗中断になった事故は、ちょうど1コーナー先を移動中でしたので、事故の瞬間を目撃してびっくりでした。

 次は、J-GP2です。
 優勝 マシン形式MD600
      IMG_8869.JPG
      IMG_8918.JPG
      IMG_9033.JPG
 チームメイト
      IMG_9043.JPG
 2位 マシン形式 GSX-R MFD6
      IMG_9053.JPG
 3位 マシン形式 NH6
      IMG_9047.JPG

 4位 マシン形式 TSR2
      IMG_9056.JPG
 10位 マシン形式 GSX-proto71
      IMG_9059.JPG

 J-GP2は、moto2みたいにオリジナルシャーシ対決です。エンジンメーカーは、たぶんイロイロです。

 昼休みは、グランドスタンド裏の各メーカーブースめぐりです。
ヤマハ、ホンダが比較的おおきなブース、次にカワサキ、スズキといった順番の規模です。
 あとは、BMWがありました。マシン跨ぎが自由気ままにできるのは、ヤマハ、ホンダ、スズキでした。
昼休みは暇だったので、ヤマハとホンダのマシンを何回も跨いでいました。

 3月くらいの大阪モーターサイクルショーで眺めるだけしかできなかったレース仕様のR1も約半年たったら自由に触ったり跨いだりできました。
      CIMG0073.JPG

 カワサキのH2オーナーが招待されていたみたいで20台くらい並んでて圧巻でした。モーターショーでもこれだけは集められないでしょう。まさに「バイク2.0」の集合H2.
      CIMG0063.JPG

 昼休み明けは、メインレースのJSB1000のレース。
レースはヤマハの中須賀選手の5連勝で岡山5年連続の独走優勝でした。
 優勝
      IMG_9227.JPG
 2位
      IMG_9296.JPG
 3位
      IMG_9353.JPG
 4位
      IMG_9484.JPG
 12位
      IMG_9313.JPG
 今年も転倒。
      IMG_9423.JPG

 最後の、ST600は、帰宅時間の都合上、観戦できませんでした。

 決勝の日曜日の観客は5700人だったようです。5700人でも、混雑はしてないけど、まあまあ、人いるなぁ~という感じでした。
                                      終わり。 

 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。